内申を良くするには?

志望する学校やコースによっては、本番のペーパーテストだけではなく、内申点が重要視されるケースも存在します。内申点は、現在通っている学校における成績や、学習態度などに基づいて点数化された指標であるため、本番の試験でいくら良い点数をとっても、引き上げるという訳にはゆきません。そういった事情を考慮すると、内申点の重要視される学校やコースを志望する場合、本番の試験における得点とは別に、内申点をアップさせるための対策も講じることが大切になってきます。

先ほども述べたように、内申は日々の成績、態度などが基となりますので、常日頃から、コツコツと努力することが大事です。ただ、いくら内申点を高めたいからと言っても、過剰なパフォーマンスを行なったり、学校の教師に媚びへつらったりするのは逆効果となりますので、注意する必要があります。また、内申を良くするには、受験とは関係のない科目の成績や学習態度などが問われることもあり得ます。

そのように、内申点アップのための対策を考え、実践する上で、個別指導塾は利用価値の高い教育機関と言えます。マンツーマン指導という環境を有効活用することによって、日々の成績や態度をきめ細やかにチェックし、対策を講じることが可能です。